読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

完成→COLNAGO C40 B-Stay HP

続きです。

 

bochi-bochi-bocchi.hatenablog.com

 

おNEWのホイール用にチューブとタイヤ(25C)を購入し、組み付けます。

あとは、車体を待つのみの状態に。

その間、鳥取では三十数年振りだかの大雪に見舞われました。

もはや災害レベル。

雪かきに追われる毎日となり、まともに仕事なんかできませんでしたね。

 

紆余曲折ありましたが、ショップさんのご協力もあり、無事に完成しました。

COLNAGO C40 B-Stay HP】

シートポストの「Deda ZERO1」が見切れてしまいました。

ターマックと同じ高さに合わせていただいているんですが、スローピングとの差がここで・・・。

 

カンパの4アームクランク、記事を見ていただいている皆様の目にはどう映っているでしょう?

カンパにすごく思い入れがあるわけではないので、やはり、そのデザインについては個人的にあまり気にならない印象です。

 

ペダルについては最後まで悩みましたが、ターマックとの互換性を考えてTimeペダルを検討していましたが、メーカーもよく分からないSPDにしました。(一応、互換性はあるようです)

出先で歩き回れることを目的に。

以前、rokhで使用していたSPD用のシューズがずっと置いてあったので、もったいないと思ったのも理由の一つですが、これでクリートのことを気にせずに歩きまわれます。

 

重いけど、やっぱり用途に合わせてパーツなどを変えていくって大事だなと。

本来、ガチレース用のフレームなのに申し訳ない気もしますが、また速さを求める気持ちになればペダルや各パーツを変えていけばいいわけですし。

 

そういえば、ショップさんからの連絡で気がついたのですが・・・。

一昔前のフレームだということを念頭に入れず、25Cのタイヤがフレームに干渉してしまっていたようです。

ショップさんでこっそりと23Cに変えてもらい、事なきを得ましたが。

知識不足で迷惑をかけてしまいました。

 

さて、コルナゴさんで走りに出かけられるのはいつになるのでしょう?

少なくとも2月中は無理かなぁ・・・。

 

 

↓よろしければクリックをお願いします。


にほんブログ村