読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

リハビリテーション

土曜は所用にて乗れず。

翌日の今日は少し時間があったのでブラリと出かける。

考えもなく、気がつくと福部町のフォレストロードへ。

一度おはサイで走ったきりだったので久しぶりに。

左近からの上りがキツイけど、まぁゆっくりなら…と思ったのが間違いだった。

ローギアに入れてもキツイ。

そりゃ1ヶ月弱も実走していなければ当たり前か。

一人悶絶しながらピーク。

ここでもう足が硬くなっているのを確認。

キツイけど、滅多に乗れる機会もないので…と、

美歎牧場のソフトクリームを食しながら、おばちゃんとしばし談笑。

水源地を下った後は岡益から八頭へ行くことに。

29号は帰りに微下りになるので…と、山志谷方面へ。

あ…久しぶりで忘れてたが、嫌いなダラ上りだ。

車も全く通らない道をひたすら上る。

左近で足が限界近かったのに、山志谷の途中で完全にヘタる。

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

坂は嫌いだけど、ここからの展望は好きだ。

山からの風が強く、ここで初めてsportfulのhot pack 5を着ることにした。

(着用感等については後日)

途中、たくさん生っていた桃に驚きながら下りきる。

ここから”ふる里の森”まで8.5km…。

とてもじゃないが、ガチガチの足では上りきる自信がないので、そのまま八東へ。

そういえば”ふる里の森ヒルクライム”が今年も開催されるようだが…。

この体たらくだと、今年も見送りっぽいな。

 

ここからは快適微下りクルージング。

踏めなくてもある程度のスピードで走ってくれる。

そして”みちの駅はっとう”に到着。

気になっていた鹿肉を使ったジビエバーガーを昼食に…と入店。

「手軽に作れるものではないので、20分少々かかります。」

と、お兄さん。

時間もあまりないので今回は涙を飲むことに。

その代わり「お詫びです。」というお兄さんにたっぷりと自家製ハチミツをかけていただいた”ハニーソフトクリーム”をいただくことにした。

ハチミツといえばオレンジのでかいボトルに入ったものを口にする機会としては多いが、このハチミツは比べものにならないくらいスッキリとした口当たりに、上品な甘さがソフトクリームに絡まってなんとも言えない美味しさだった。

補給にも持ってこいだ。

次は必ずジビエバーガーを!

 

これだけだと足りないので途中のポプラで補給をと思ったのだが、「ローソン・ポプラ」に生まれ変わるとかで、道中のポプラ全滅。

ここまで来たのだからと、昼食はコンビニ飯ではなくしっかりとしたものをいただこうと考えを改める。

そして、こちらも久しぶりの”そば切り たかや”さんへ。

鴨なんそば(大盛り)を注文。

手前の香り高い山椒を多めにかけていただく。

こちらの蕎麦、汁も上品。

いくらでもいただける。

蕎麦湯もきっちりといただき、一人満足。

あとは個人的定番ルートで無事に帰宅。

f:id:roki_s:20161016205831p:plain

f:id:roki_s:20161016205846p:plain

1000mも上がっていないのに、かなり辛かった。

また100km走るのも厳しそうだ。

ただ、今回のライドでは速く走ることではなく、写真や美味いものを食べるために走ることの方が個人的には好きだということを再認識した気がする。

ある程度の走力は必要だが、これからも好きなことのためにぼちぼちがんばろうと思った。

そういえば長袖ジャージのデザインができないなぁ…。

 

 

↓よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村