読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ポタリング?

21日(月)はどりもぐさん開催のポタリングに参加させていただきました。

とはいえ、実家に行く予定があったので時間制限ありでしたが。

産業体育館横のローソンに8:30集合。

集まられたメンバーはどりもぐさんをはじめ、門さん、ご一緒するのは初めてのY本さんとSさん、お見送りにひしいさん、コンビニの防犯ブザーの真下に重装備者さん。

どりさんの提案で洞谷経由の倉吉ルートを走ることに。

 

気温は低いですが快調なポタペースです。

古海を抜けて本高に差し掛かると、後方から黒い弾丸…重装さんのアタックでした。

帰られたはずなのに…と思う間もなく豆粒に。

これが噂の重装アタックですか。

初めて目の当たりにしましたが、驚愕の速さでした。

なんとかアタックした重装さんに追いつこうと私もかけます。

そのまま立見峠のピークまで結構な強度を維持しながら野坂へ。

私の足はもうここで終わりました。

三山口の上りでは足が重たくて仕方がありません。

気がつけば腰痛も出てきているようで無理ができません。

この坂を門さんにSさんはスルスルと上っていかれます。

道場の方々の強さは計り知れません。

 

三山口を軽快に下り、洞谷に向かいます。

実に平和…と、以前の私なら思うはずですが、すっかりと衰えてしまった体には既にキツい。

お尻につかせていただきながら、なんとか洞谷へ。

ここで重装さんとはお別れです。

またよろしくお願いします。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

洞谷のピークに差し掛かる少し手前で、門道場のお二人がアタック。

(きっと、お二人にとってはアタックというほどのものではないのでしょうが私にはかなりの速さに感じました)

先頭を走っていた私をあっさりとパスしてKOM。

久しぶりに洞谷を上りましたが、こんなにキツかったかな?

ヘロヘロになりながら鹿野へ。

 

何気に見た時計でそろそろ離脱しないとまずいことに気がつきます。

岡木の交差点まで向かい風に押し戻されそうになりながら走り、ここでタイムアップ。

倉吉へ向かう皆さんとお別れし、帰路につきます。

 

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

このTHETAを購入後、嫌いだったセルフィーが捗ります。

そして旭国際の坂は道は狭いし交通量は多いし腹は減るし(?)で相変わらず最悪です。

足や腰の張りを感じながら何とか上りきります。

 

ここの下りでフロントホイールにバタつきを感じます。

ホイールが風を巻き込んで…が原因と思われますが、コントロールが難しいと感じました。

落車した恐怖が頭をよぎりますが、きついコーナーもないので何とか松原へ。

 

こうなるとあとは慣れた道。

青島に寄ってさらに一枚。

Post from RICOH THETA. - Spherical Image - RICOH THETA

 橋の上には誰もいなかったので最高の気分でした。

そして帰宅です。

f:id:roki_s:20160322222902p:plain

f:id:roki_s:20160322222839p:plain

こうしてみると、以前のように走れていないのが残念ですが、楽しいからいいんです。

機材にしっかりお金をかけていながら言うのもなんですが、レース志向ではないので無問題です。

 

そして、午後からは十分すぎるほどの補給。

アサヒスーパードライを飲みつつ、ご馳走を食らう。

 

時間は限られると思いますが、またポタリング等の機会があれば参加させていただきたいと思います。

ご提案くださったどりもぐさん、ご参加されたみなさん、ありがとうございました。

 

↓よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村