読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

オーダー(ラフスケッチ〜依頼)

腰を痛めてから一週間ほどローラーはお休み。

「さて、サイクルモード大阪にでも行きますか」

と思っていた当日、カラダの節々が痛み出し、発熱も見られ始めました。

先週には長女がインフルに罹患したため、

「これは…やばいかも。」

と、急きょ休養に充てることに。

その晩、長男が38℃台の高熱。

確実にインフルと思われ、翌朝の今日、二人とも受診。

「お父さんは出ませんでしたが、息子さんはB型ですね。」

との診断。

昨夜、二人一緒の部屋で寝ていたんですが…いささか不安ではあります。

どうやら熱が上がったり下がったりする風邪も流行っているそうで、この記事を目にされた方は、どうかお気をつけください。

私はそんな状況で仕事は強制的に休みとなりましたのでブログをアップすることにします。

 

閑話休題

 

唐突ですが、私サイクルジャージをオーダーしてみようかと考えています。

最近ではマルコさんが”early bird”というチームジャージを作成され、私自身も着用させていただいていますが、ネットでもいろいろな方がオーダーに挑戦されているのを見て、自分でも作ってみたいという気持ちはあったのですが、腰を痛めたりして何もできなくなってから、その気持ちがより強くなりました。

 

しかし、身近なところで<チーム鳥取><early bird><でんぢゃらすふらいと>(敬称略)と、多くのチームジャージが存在する上、別の方も新しく作成されるご予定があるようなことも耳にしています。

その状況下で私が新たに作成することは、「これ以上はどうなの?」というお声をいただきそうで不安ではあります。

そのため、今回検討しているジャージは、身近という範囲に留まらず、私が考えているモットーに関心を持ってくださった方に幅広く着ていただければ…という感じで考えています。

その手段として某SNSで声をかけさせていただいているものの、私ごときの発信力や人望では有志を集められず、このブログ(そんなにアクセスはないですが)でも有志を呼びかけてみることにしました。

 

 

チーム名…というにはおこがましいですが、”Sorriso Ciclista”(ソッリーソ チクリスタ)という名前を付けることにしました。

イタリア語で”笑顔のサイクリスト”という意味です。

老若男女関係なく、景色を観に出かけたり、ヒルクライムやグルメ、グループライドやポタリング、ロングライドにレースなどなど…それぞれが<笑顔で楽しむこと>がモットーとなります。

いまはまだどこにもデザインを依頼していない段階なのですが、デザインや着心地を重視するため<bici>さんへ依頼しようかと考えています。

 

体調が悪いというのに、昨日はジャージのラフを完成させてしまおうと色鉛筆で塗ってみました。

もう少し違う青色をイメージしているのですが、色鉛筆の種類がなく、上記のようになっています。

ベースの青系にフォントは白、ラインにピンクを入れたものを考えてはいますが、場合によっては全く違う色になる可能性はあります(緑ベースの黒ラインなど)。

 

”Sorriso Ciclista”のモットーにご賛同いただける方、興味のある方、ご意見をいただける方などございましたら、お気軽にコメント等いただけると大変喜びます。

よろしくお願いいたします。

 

 

↓よろしければクリックをお願いします。

ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村